WILD INVESTORS TOP >> 投資家教育DVD >> 最強の投資家教育「資産運用の基礎」 ホーム会社概要
メンバーログイン


MENU
Main Contents
ワイルドインベスターズとは
プロフィール
DEEP INSIDE
THE BEAUTIFUL MIND
それを教えちゃマズイだろ!
投資家教育
投資家教育とは?
日本を投資大国にしませんか?

Links & Recommend
ワイルドインベスターズ推薦図書
ワイルドインベスターズお勧めリンク集
投資家教育DVD
投資家安間伸の著作一覧

Seminar & Mail Magagine
公式セミナー
セミナー資料ダウンロード
FAQ
メルマガ

・ 特定商取引に関する法律に
  基づく表記
・ 訪問販売法表記に基づく記載
・ 連絡先

投資家教育DVD

これは、資産運用の世界で一流のプレイヤーとなることを目指している人々のために作られた教育コンテンツです。 まずは体系的に資産運用の本質を学び、世の中に氾濫する情報や迷信に惑わされることなく王道を極めるための第一ステップとなります。
資産運用の基礎


もともとのターゲットは不動産屋さんですが、資産運用と金融の基礎を叩き込むように作られていますので、銀行・証券・生保などの金融機関で資産運用に携わっている方々、会社の財務部、FP、税理士・会計士、コンサルタントなどの戦力アップに役立つはずです。特に、そういった会社において社員ひとりひとりのレベルアップに危機感を持っている方(教育担当部署など)に見ていただきたい自信作です。

まあ正直言って、この教材をマスターしたからといってすぐにトッププロになれるほど資産運用の世界は甘いもんじゃありません。しかしこういった基本を知らずに漠然と過ごしてきた「自称プロ」たちに、はっきりとした差をつけられることは保証します。あなたや、あなたの部下がわけもわからないまま新聞やテレビの受け売りでセールスをしていたのでは、顧客は愛想を尽かして他社に流れてしまうでしょう。

そう、あなたが顧客をつなぎとめておく唯一最良の手段は、

「プロとして顧客に信用される」

こと以外にないのです。

プロとして信用されるには、倫理観や人柄といった部分も重要ですが、それ以上に「圧倒的な知識と経験を有しており、常に的確なアドバイスをしてくれる」という安心感に勝るものはないでしょう。このコンテンツは、あなたがプロとして信頼されるための基礎を作り上げてくれることでしょう。

このコンテンツを作ることになったのは、ある日、旧知の不動産会社役員から依頼があったからです。
「ウチの社員を、アセットマネジメント(資産運用)のプロになるように鍛えてくれないか?」
よくよく話を聞いてみると、こういう理由でした。「これまでは不動産の売買が好調で業績をあげてきた。しかしそういったフローのビジネスは、少子化や経済の成熟化とともに頭打ちになってゆくだろう。次の戦いを考えた場合はどうしても、顧客にとって信頼できる相談役として生き残って行くしかない。大勢いる金融機関やコンサルタントの中から選ばれるように、金融の知識を身に付けたいのだ。」

確かに最近では銀行・証券・生保などの金融機関や、不動産業者までもがアセットビジネスに参戦しています。大きな会社でも個人でも、ファイナンシャルプランナー(FP)、ファイナンシャルアドバイザー(FA)などの肩書きで、資産運用ビジネスに参加していますね。それは知っていたのですが、不動産業者さんにもそういう動きがあるとはちょっとした驚きでした。
ちょうど私のほうも、資産運用のプロを養成する基礎プログラムを作らなければと思っていましたので、これを受けて6回シリーズの講義を行いました。
つまり、もともとこれは、

不動産屋に、高度な資産運用と金融の基礎知識を与えたらどうなるだろう?

という興味から生まれたコンテンツなのです。
古き良き高度成長の時代には、モノを右から左に流すだけで簡単に儲けることができました。

「課長さんともあろうお人がいつまでも賃貸ではねえ」
「不動産はご縁ですから」
「人生は決断ですよ。ケツダン!」

とまあ、こんな単純なセリフで一戸建てが飛ぶように売れた時代は幸せでした。買い手もわけがわからないまま買うのですから、売り手だってそれなりの対応で良かったのです。今でもそんな感じで業績を挙げている人もいるでしょうし、私だってそんな営業で済めばどんなに楽だろうと思います。

しかし、今や時代はすっかり変わってしまいました。経済が成熟してしまうと、そういったブローカー(仲介業者)的な仕事は利ザヤがどんどん圧縮されて、淘汰されてゆきます。その代わりに必要とされるのがコンサルティング(相談役)です。
今のお客さんのところには、銀行・証券・生保・不動産・独立FP・コンサルなどが次々にやってきて、いろんな提案をして行きます。その結果、顧客もかなり賢くなってきています。その中で的確なアドバイスをしてくれる人でないと顧客の信頼を得られなくなってしまったのです。

「実はね。この前銀行がウチに来て、変動金利の借入れを固定に変えるためにスワップをかけたらなんて提案するんだよ。それはいったいどんなプレイなのかね?」

「うちの財務がシミュレーションしたら、その物件のIRRはマイナスになるって言うんだよ。条件設定が間違っているかもしれないから、ちょっと教えてもらえないか?」

お客は困った顔をして、あなたに意見を求めてきます。これはビッグチャンスですよ!そう、あなたはプロとしての手腕を試されているのです。ここでいかにも常識のように答えてあげることができたら、お客さんの中であなたのランキングはググッと上昇するでしょう。わかっていますか? ここが「勝ち組」と「負け組」の分かれ道だってことを。

▲ PAGE TOP

さらに詳しい情報をお求めの方は、下のカリキュラム内容とサンプルムービーをご覧ください。 すでに発表された著作と重なっている部分はそれほど多くありませんが、「参照項目」として右側に記しておきます。

※ご購入はペイパルショッピングカートをご利用ください。
(決済はカート内右下のチェックアウトボタンをクリック)
※お支払いはカード決済のみとさせていただきます。
※送料は無料となっております。

※お支払い確認後数日内で発送させていただきます。



資産運用の基礎 全6巻

【対象】 ある程度の水準に達したプロが、ライバルを突き放して超一流になることを目指す講義です。
(初中級から中上級向け。初心者やトッププロには向きません)
■講師:安間 伸/2004年2月〜7月
■DVD6枚組/パワーポイント資料付き
■6枚セット価格:
 \78,000 → \60,000(税込み)

※各回ごと1枚づつの販売もあります。
▲ PAGE TOP

【最強の投資家教育「資産運用の基礎」カリキュラム】
  テーマ 参照項目
【第1回】
デットとエクイティ

1.デットとエクイティ 投資には、デットとエクイティしかない 資産運用の
カラクリ(1)第4章
有限責任という魔法 資産運用の
カラクリ(2)第3章
出資者と債権者の分け前 資産運用の
カラクリ(1)第4章
2.ROEとレバレッジ ハゲタカファンドの手法 資産運用の
カラクリ(1)第4章
自己資本比率とROE 資産運用の
カラクリ(1)第4章
レバレッジは諸刃の剣 資産運用の
カラクリ(1)第4章
3.不動産投資と証券化
(セキュリタイゼーション)
不動産業界のプレイヤー  
バランスシートは連鎖している  
オフバランス化のメリット  
不動産投資と証券化(セキュリタイゼーション)  

※ちょっと覗き見する → サンプルムービー第1巻 【ファイル形式:wmv】
■【第一回】デットとエクイティ
■DVD 全82分
■価格 \13,000

▲ PAGE TOP

  テーマ 参照項目
【第2回】
金利商品とその価格

1.割引現在価値の考え方 金利とは何ぞや?  
割引現在価値の考え方  
IRR(内部収益率)  
2.金利商品の特徴と価格決定 デット系商品  
利回りと価格の関係  
デュレーションとは?  
変動利付債  
3.イールドカーブとクレジットスプレッド イールドカーブとは?  
リスクプレミアムとクレジットスプレッド  
金利を動かす要因  

※ちょっと覗き見する → サンプルムービー第2巻 【ファイル形式:wmv】
■【第2回】金利商品とその価格
■DVD 全90分
■価格 \13,000

▲ PAGE TOP

  テーマ 参照項目
【第3回】
通貨のメカニズム

1.通貨と金利の関係 通貨とは何か?  
現金・通貨・金利の関係  
スポットとフォワード  
2.変動為替のメカニズム 自由貿易の利点  
固定為替と変動為替  
3.購買力平価と外国為替(FX)市場 購買力平価(PPP)の考え方 資産運用の
カラクリ(2)
第1章
「高金利通貨はおトク」は本当か? 資産運用の
カラクリ(2)
第1章
インフレ通貨の挙動 資産運用の
カラクリ(2)
第1章
外為市場を動かす要因  

※ちょっと覗き見する → サンプルムービー第3巻 【ファイル形式:wmv】
■【第3回】通貨のメカニズム
■DVD 全92分
■価格 \13,000

▲ PAGE TOP

  テーマ 参照項目
【第4回】
株と不動産の価格決定

1.キャッシュフローが不確定な投資 ペイオフと確率  
魔法の計算式  
リスクプレミアム  
2.株式の価格決定 DDM(配当割引モデル)  
PER・益利回り・イールドスプレッド  
PBR  
割引キャッシュフローモデル・PCFR  
3.不動産への応用 株式と不動産の共通点・相違点  
不動産の評価方法  

※ちょっと覗き見する → サンプルムービー第4巻 【ファイル形式:wmv】
【第4回】株と不動産の価格決定
■DVD 全105分
■価格 \13,000

▲ PAGE TOP

  テーマ 参照項目
【第5回】
デリバティブとその利用法

1.デリバティブとは何か デリバティブの誕生・種類・歴史  
デリバティブの特徴と利用法  
主なデリバティブ商品  
2.先物取引 株価指数先物 (Equity Future)  
先物の価格形成  
債券先物 (Bond Future)  
3.スワップ取引 金利スワップ (IRS; Interest Rate Swap)  
通貨スワップ (Currency Swap)  
スワップの価格変動  
4.オプション取引 オプションとは  
オプションの最終損益曲線  
価格変動とオプション価値  
ヘッジとしてのオプション  
オプション価値を動かす要因  

※ちょっと覗き見する → サンプルムービー第5巻 【ファイル形式:wmv】
■【第5回】デリバティブとその利用法
■DVD 全104分
■価格 \13,000

▲ PAGE TOP

  テーマ 参照項目
【第6回】
各種投資商品

1.個別銘柄とパッケージ商品 デットとエクイティ(復習)  
転換社債  
投資商品の多様化  
2.投資信託 投資信託のしくみ・メリット・本質 資産運用の
カラクリ(1)
第1章
銀行預金とMMF・MRF 資産運用の
カラクリ(1)
第5章
インデックス投信とETF 資産運用の
カラクリ(1)
第8章
REIT(不動産投資信託) 資産運用の
カラクリ(1)
第9章
ヘッジファンド  
3.仕組み債 仕組み債とは?  
各種仕組み債  
仕組み債のメリット・デメリット  
4.その他 元本確保型スキーム 資産運用の
カラクリ(1)
第8章
オルタナティブ投資  
なぜ投資商品は増えるのか  

※ちょっと覗き見する → サンプルムービー第6巻 【ファイル形式:wmv】
■【第6回】各種投資商品
■DVD 全107分
■価格 \13,000


くどいようですが、私どもはせっかく買ってもらったお客さんに、「しまった! 余計な出費だった!」と後悔させることを何よりも恐れています。内容をよく吟味した上で、自分たちのレベルや目的にふさわしいと思った方だけご購入ください。

copyright 2005 WILD INVESTORS all rights reserved.